モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(ホントに春が来たのかなあ?)

<<   作成日時 : 2013/04/29 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像     チョリ〜ッス!昨日の天皇賞は2番人気Eフェノーメノに輝き、念願のGTタイトルを手にしました。一方、単勝人気1.3倍の断トツ人気を集めたGゴールドシップ(上写真左)は、何故か行きっぷりが悪く5着と掲示板が精一杯の結果に終わった。最後の3F辺りで鞍上の内田騎手の腕がグイグイ推してるんで、「こりゃあ、消えたな」と思わずつぶやいた。普段なら馬なり(馬が自然と自分から)で上がって行くのに、馬にやる気がなかったのか、1番人気は連にも絡まない、というジンクスが当たってしまったなあ。それよりも勝ったフェノーを讃えるべきだね。常に自分の競馬を貫いた結果だからな。いやあ、強かったね。画像
競馬の反省はこれぐらいにしといて、男子プロゴルフ界にニューヒーローが現れてくれた。アマの頃からの鳴物入りでのプロデビューだけど、早くもプロ入り2戦目にして松山秀樹選手(下写真)が、堂々ガップリ四つからの逆転優勝だった。テレビ観戦だけど最後の4ホールは凄みを感じた。これは石川遼にはないものだった。日本にもタイガーウッズみたいなのが出て来た様な。
女子プロの「フジサンケイレディース」では、その松山の先輩にあたる佐伯三貴が自身初の、同大会での2度目の優勝と2週連続優勝を遂げた。この大会でホールインワンが出たが、それが只のホールインワンじゃなかった。
舞台は17番153ヤードで、快挙を出したのが昨年の獲得賞金¥635万5250の下川めぐみ(28)という選手で、
この一発だけで¥800万と、男女通じてもツアー最高額でこの大会でも23年ぶりの事だった。フジサンケイ・・・は
ホールインワンの額が¥100万から始まり、出ない場合はドンドン繰り越していき、上限が¥800万だった。ちなみに、この下川めぐみという選手の協会の会員ナンバーが「777」だそうで。やっぱり何か持ってるのかなあ?羨ましいね。(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(ホントに春が来たのかなあ?) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる