モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(ちょっと遅いけど、最近分かった大切さ)

<<   作成日時 : 2013/09/17 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像     チョリ〜ッス!昨日のブログでも書いたけど、フランスの競馬のGUで日本馬が2頭違うレースで勝ったんだよ。フォワ賞ニエル賞と、それぞれオルフェーブルにキズナ(写真)が。オルフェに限って言えば連覇なんだな。もうちょい扱いを大きくしてやって欲しいな。さあ、この2頭が次に向かうのは、まだ日本馬が獲ってない「凱旋門賞」だ。イギリスのブックメーカーという大手の”賭け屋”からの発表で今現在、1番人気がオルフェーブルでキズナは4番人気となってる。10/6の本番でビッグニュースが届くのか、ワクワクもんだな。
写真左は、東前頭筆頭の松鳳山(29・松ケ根)が号泣。訳は横綱挑戦10回目にして日馬冨士を下しての事だ。
勝った松鳳山はもう立派だが、負けた日馬冨士は先場所に続き早くも2日目にしての黒星。これは横綱にさせた横審にも少なからず責任があるんじゃないのか。心・技・体が揃って初めて綱を張れると思うんだが、彼は3つとももうちょい、特に心という面でまだまだ足りてないと思う。また今場所二桁の勝ち星が上げられないと、引退勧告もありえるな。これからの1番々が本当に大事になってくる。

最近、改めて実感したんだけど”約束・やくそく・ヤクソク・プロミス”の事だね。
約束には、他人とするもんと自分とするものがある。まず、他人とする約束これは土地柄もあり一概には言えないが、土地柄が大きく出るのが待ち合わせだな。例えば、17時に待ち合わせをしたとしよう。常識では17時の5〜10分前には行ってなきゃいけないが、場所によっては17時に家を出るというとこがある様で、廻りもそれに慣れてる様だね。同じ土地柄ならそれでもいいだろうが、一つ間違えればねえ・・・あと、幾日に行こうと言う約束。土壇場になりキャンセル。いわゆるドタキャンだが、これも頂けないな。急病になったとか親族に不幸があったとかなら、しょうがないけど。なんて事無い理由とか、じゃあ最初から約束なんかするんじゃないよ!って言うパターン。これは多分約束を破られた方の事なんか考えてないと思う。どんな気持ちになるかとかね。こういう人は何処かでルーズなとこがあったり約束と言う物を軽く考えてたり、ハナからそんな気がなかったとか。まあ、そういう人とは約束事はしない様にね。最後に簡単そうで実はかなり難しい自分との約束だね。元来、人間って自分に甘い人が多い。だから、例えば、毎日就寝前に50回の腹筋あるいは腕立て伏せをする、と決める。しかし、その夜にちょっと疲れてたら「明日にしよう」とか思い当たる人もいるでしょう。実際オレも若い時はそんなの日常茶飯事みたいなもんだった。でも、後に残る自己嫌悪というか、他人には厳しいんだけど自分となったら、グーンと甘くなる。1カ月でもいいから一度なんでもいいんでやってみるといい。すると後に残るのは逆に達成感とか清々しい気持ちになれる。やがて、それが当たり前になってくる。そして、一歩人間的に進歩すると。 なるようになるさ! ←この言葉の意味合いも解かってくると。
(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(ちょっと遅いけど、最近分かった大切さ) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる