モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(こいつとの闘いは、生きてる限り続きそう)

<<   作成日時 : 2013/09/30 13:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像     チョリ〜ッス!昨日始まった秋のGTシリーズ第1弾「スプリンターズS」は、1番人気のロードカナロア(見にくいだろうけど右写真のI)が、短距離GT5連勝で幕開けでした。オレは2着に入ったFハクサンムーンが2番人気というんで、配当が付かないと思い消しちゃいました。少ない投資でとオレの座右の銘である”一攫千金”に反すると大きな配当を狙ってしまった。結果、1着3着4着とまあ当然の結果が出たなあ。欲かいちゃあダメだと分かってるのにねえ。でも、まだ始まったばかりなんでここでダメージ受けてる様じゃ先が見えてるなあ。左の写真は希代の逃げ馬で天皇賞・秋でレース途中に前脚を骨折し、その場で安楽死というショッキングな最後を遂げた「サイレンススズカ」といいます。この度、中京競馬場解説60周年記念で「想い出のベストホース賞」というのを設けてファン投票により見事1位になりました。このレースをテレビ観戦しててショックと競争馬のはかなさを感じ、思わず脳裏をよぎりましたがこういう風な形で蘇ったのはとてもいいなとちょっと感動でしたね。画像画像
写真下左は、昨日の女子ゴルフの「ミヤギTV杯ダンロップレディース」で、6位スタートの宮里藍が猛チャージで一時は7アンダーとし独走態勢に入ったんですが、フッと気が抜けたんだろうな15番でダブルボギーで5アンダーに。
この時点で2位に1打差の首位、しかし流れは悪くなり17番でもボギーと、その間に2位のイ・ナリ(韓国)がバーディーを奪い逆転。最終18番のバーディーパットもほんのひと転がりで入らずに終戦。2位に終わりました。だが、今季初の日本でのプレーでギャラリー達を充分楽しませてくれたのは流石というとこ。せめて他の日本勢ももっと絡んで来ないと後半戦は疑問符が付くねえ。
右の写真は、ベルリンマラソンでこれまでの記録を15秒上回る2時間3分38秒の世界新で優勝した、長距離王国ケニアのウィルソン・キング、ロンドン五輪でマラソン銅メダルになった選手。かつて、日本もマラソンには実績を持ってた。でも、いくらタイムの出やすいベルリンでも3位が6分台だからね。中に割って入ってくのは無理だろうな。


最後にオレの現状だけど、今日も通所を休んでしまった。左肩と二の腕の中ほどが強烈に痛み、それが頭まで響いてきて丁度、孫悟空のごとくおでこの周りを締め付けられるような感じ。頭の方は過去にもあって「これかあ」っと、さほど気にはならないけど、肩や腕がねえ。周期的なものかリハに力入れ過ぎたのかは、全く分からないけど、どうもこいつらとは長い付き合いになりそうで、一つずつ慣れてくよか方法はないようだ。まあ、厄介だなあ。
でも、 なるようになるさ! (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(こいつとの闘いは、生きてる限り続きそう) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる