モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(プロ野球ファイナル・菊花賞・他)

<<   作成日時 : 2013/10/18 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像    チョリ〜ッス!プロ野球のファイナルステージが昨日からパの覇者である楽天も登場し、またも”マー君”田中投手が完封勝ちで 大事な初戦を勝利しました。得点圏にランナーを置いてからがこの投手の真骨頂でして、点を無駄に与えない、ましてや短期決戦は尚更です。これぞエース!のピッチングですよ。
また巨人も菅野投手(上写真右)が、ポストシーズンでは初という完投、完封勝利を飾り”天敵”マエケンを退け、ストレートで王手をかけましたね。広島としては、あまりに痛い1敗ですねえ。ファイナルステージにはやる前から、両リーグのペナント王者、それぞれ楽天・巨人には1勝というものが与えられます。だから楽天はまだ1試合しかやってないんですがプラス1勝で2勝となり、巨人は2勝プラス1勝で3勝になります。どちらかが4勝すればいいんですが、アドバンテージはまだありセ・パそれぞれの覇者は引き分けが入っても勝ちにみなされます。ですから今日
巨人が勝つか引き分けでももうそれで勝ちと言う事に。現在のシステムに反対のオレは純粋に両リーグの覇者同士が戦って初めて日本一というのが決まり、下剋上などプロ野球には必要ないと思ってます。だから、今年は巨人ー
楽天を見たいのが本心。
ゴルフの日本一を決める「男子日本オープン」が始まってますが、やっぱりメジャー大会だけにメンバーの中に「石川や松山」という名がないのは、真の日本一を決める大会にしては物足りなさを感じてる。現に賞金ランクでもルーキー松山のぶっちぎりになってるし。せめてどちらか一人の名前がないと盛り上がりにねえ。しょうがないか。画像画像
さて続いては、先週の秋華賞に続き今度は3歳牡馬(オス馬)の3冠レースの最終戦「菊花賞」が、引き続き京都競馬場を舞台に行われます。先週の秋華賞の予想の方は1着メイショウマンボを消しにしたんでダメだったんですが、
一つ大収穫があり長年本当に相性の悪かった武豊騎手を思い切って本命にしたところ、なんと2着に入ってくれまして何か重い荷物を取ってくれたようになったんだ。だから、もうこれからは余計な事を考えずに済む。あ〜、ホント良かったよ。だからじゃないけど、今週こそやりますよ!当てますよ!
1938年「京都農林省賞四歳呼馬」の名称でスタート。1948年に現在の菊花賞に変更しました。
皐月賞、ダービーと「〜に強い馬」とか、昔から言われてるんですけど、菊花賞は”本当に強い馬が勝つ”と言われてます。場所は京都で距離はGTレースでは最も長い3000m。1着賞金¥1億1200万。
概要はこんなもんで、明日は近年の成績からの傾向などを。最後は写真の馬の紹介です。
上左はOアドマイヤスピカ、下写真へ左から@ケイアイチョウサン、Lダービーフィズです。(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(プロ野球ファイナル・菊花賞・他) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる