モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(マイルCS近年の傾向など&その他)

<<   作成日時 : 2013/11/16 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像     チョリ〜ッス!現在ここ日本を舞台に繰り広げられてる、グラチャンバレーですが、女子は昨日アジア王座の今大会では不調のタイを、セットカウント3−0のストレートで下しリベンジを果たしました。アメリカがロシアに勝ったんですが、3−2とフルセットの末での辛勝でして、この結果今現在(15時頃)ではセット率の関係で
日本が2位につけてますね。しかし、今日のドミニカ戦を絶対に勝たないと3位以内の目は無くなります。でも、ドミニカも前回3位で個々の身体能力も日本を圧倒してます。高い壁だけど”勝利”以外にはありません。幸い、多分今日は腰痛で欠場してた江畑が出場してくるでしょう。1枚攻撃力が上がるんで楽しみにしましょう。
プロゴルフも非常に興味深くなってきました。男女共だけども。この季節になってくると、賞金ランクや来年のシード権も佳境になってくるんで、ギリギリの選手達には大きくプレッシャーがのしかかってくるんで。見てる方は面白いけど、やってる選手側はきついでしょうねえ。でも、こういう修羅場を乗り越えて、一つずつ成長していくもんでね。
精神的にも技術的にも、より一層の飛躍をしてトッププロの一員になっていく事を。画像画像画像
明日行われる、競馬の年末のGTシリーズ第6戦の「マイルCS」について、近年のレース傾向などからの出てる結果などから見て行きましょう。
まず、前走のローテーションから。一番多い勝ち星を上げてるのは秋の天皇賞組ですが、今年はいませんねえ。
じゃあ、次に多いのはこのGTシリーズ幕開けの「スプリンターズS」からだけど、それでも僅か2勝止まりで、あまり参考になるデータじゃないね。次に挙げるのは前走の距離だけど、意外に多いのが2000m組。逆にレースと同じ
1600mからは過去10年で1勝止まりで、一概に距離的にもこれと言ったものはないなあ。参考になりそうなのは、
ここに至るまでのレース間隔だが、圧倒的に多いのが中2週間というもの。しかし、7〜9月を休養にあてた馬達が
10年間10頭の勝ち馬の中、なんと9頭が優勝しているという結果が。あと、逃げ馬からは1頭も優勝が出てないという事。今挙げたのは過去10年だけの結果ですから。あくまでも参考までに。では、下写真の馬達を紹介しておきますね。左から、Nダークシャドウ、Oグランプリボス、Qリアルインパクトです。明日はいつもの様にレース展開と
予想を発表します。(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(マイルCS近年の傾向など&その他) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる