モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(第14回ジャパンカップ・ダート展開・予想&その他)

<<   作成日時 : 2013/12/01 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像     チョリ〜ッス!金曜日からほぼ毎回お伝えしてるゴルフからです。助詞は泣いても笑っても、これが今季最終戦で、シード権も賞金女王も決定します。女王の権利を持つのは二人、森田理香子(1位)と横峯さくら(2位)です。昨日までの今大会の成績はやはりお互いに知らず知らずのうちに、身体の何処かに微妙な力が入るんでしょうか、二人共オーバーパーのプレーで、それぞれ+3と5ですか。2打差という事で逃げる森田が上に立ってますが、ゴルフに限らず何が起こるかホントわかりません。最後に歓喜するのはホッと全身の力が抜けてくのはどちらになるのか、この目で見届けたいと。
男子のカシオワールドは、史上初ルーキーが賞金王を決めるのか、はたまた誰かが「まった」をかけるのか。
昨日までで、ルーキーの松山英樹が単独首位に立ってます。ドライバーショットなど長いのには怪我かなんかが影響してるのか、精彩を欠いてますが全体的にまとまってるプレーで、とてもルーキーとは思えないプレーをしてて、
悪くても2位になれば賞金王が決まる様です。男子の方はもう1試合残ってるんで。
どちらかと言うと、女子の方がドラマが多い感じがしますが、どうでしょうよほど森田が崩れ横峯が爆発する、そう言う事がないと難しいかも。画像画像画像
第14回を迎えましたが、このレース名称で開催されるのは今年で最後です。ずいぶん早い撤退劇で「国際GT」も「招待試合」というのも外しての再スタートになりますがねえ。賞金も当然のことながら減額されてのものですが。
さてレースの展開なんですが、先行馬が多くてペース的には結構速くなりそうな感じです。押し出される様に行くのはおそらくC今レースで引退するエスポワールシチーでしょうか。なんにしろ後ろからあおられる様に行かされると。
あとは、もう分かりませんね。Iのただ1頭の外国馬パンツオンファイアの動向も解からないし、ダントツ人気のEホッコーの位置取りもどうなるのか。不気味なのがGのワンダーを駆る武豊ですね。どこに付けどんな脚で来るのかがねえ。また今年のGTはなんか武一家が目立ってるんで。とにかく中団までゴチャつくんじゃないかと思います。
で、予想にいきますね。まず◎これは人気通りなんですが、Eホッコータルマエでいいんではないかと。
次に○ですが、オレはMのニホンピロアワーズで。安定感がありレースも前で出来るんで大崩れはないかと思いますね。▲ここは以前あのオルフェのライバルとされたKペルシャザールを推します。ダート転行で光を見出したような。ホッコーを負かすんであればこの馬じゃないかと。あと△ですが、@ローマンレジェンド、Gワンダーアキュート、
Nインカンテ―ション。穴的存在でFブライトラインを。
Cエスポは8歳となり1800は長いんじゃないのかと思います。買い目は最後に付き、3連単であと収支度外視で馬連で遊んでみようと。15:40発走です。
下の写真左から、Eホッコー、Mニホンピロ、そしてペルシャとなってます。(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(第14回ジャパンカップ・ダート展開・予想&その他) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる