モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(良かった良かったあ、感動したなあ)

<<   作成日時 : 2013/12/09 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像     チョリ〜ッス!写真じゃあ分かり辛いと思うけど、昨日の男子ゴルフの今季最終戦「日本シリーズJTカップ」で、宮里優作あの宮里藍の兄といった方がいいよな、その優作選手がプロ11年目の初優勝を挙げた。オレ久し振りにスポーツ放映を観ててもらい泣きしたよ。「もう、諦めようかと思った・・・」妹である藍ちゃんの影に隠れ”藍ちゃんの兄貴”という事でメディアにも出て、中には子供が二人もいるプロゴルファーなんて思う人が少なくもなかった様な。最終ホールは、舞台だった東京よみうりC・Cの名物ホール18番ショートホール。距離もありグリーン面が急斜面で受けてる形で、難易度の非常に高いホールだ。2位に3打差あり、1㍁ならプロなら楽に上がれる、という常識などは通用しないぐらいの難ホール。宮里の第1打は左のラフ。普通に考えればボギーでもいいと安全策を取るだろう。しかし、かなりのプレッシャー初めて経験するプレッシャーの中、第2打は止まらないグリーンを転がしてしまいグリーンをオーバーしてしまい右下のラフまで行ってしまった。ここからの寄せもやさしくない。寄せて2パットでも優勝だが、グリーンが難しい為3パットも考えられる状況になった。大ピンチだった。でも、これをチップインなんと
入れてしまい歓喜のフィナーレ。父親と抱き合ってるシーンです。最後の最後でこんなドラマが待ってるなんてねえ。
観てて感動したギャラリーやファンも多かったでしょう。ホントよかったなあ。でも、これからがまた大変だよ。もう、ファン達も見る目は厳しくシビアになるから。とにかく早い2勝目を挙げる事で初めてプロゴルファーとして周りは見てくれると思うね。画像
競馬2歳牝馬のGT「阪神JF」が、開催されGレッドリーヴェル(写真下)が優勝しました。オレの予想馬は2,4,5,6,7着でして、配当には全然絡まない淋しい結果になりました。残るはあと2戦ですね。勝ち越すには2連勝しかなくなりました。最終の有馬記念のファン投票の結果が出て、予想通り”オルフェーブル”です。一緒に出場した3歳馬の
”キズナ”は2位でしたが回避が発表されました。2歳牡馬(オス馬)のレースとオルフェ引退の有馬、この2戦に今年の競馬予想力の全てを注いで(そう簡単に当たるもんじゃないけど)やりますよ。そしてオレの一年を締めくくりたいな。(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(良かった良かったあ、感動したなあ) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる