モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(これが浅田真央!&フェブラリーS2014)

<<   作成日時 : 2014/02/21 12:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像     チョリ〜ッス!昨夜、いつもは眠くなるから五輪を録画して見るんだけど、なんだろうどうしてもリアルタイムでフィギュアのフリー・浅田真央選手の滑りが見たくて起き続けていた。滑走順は12番目と本来の順番じゃなかったが、第2グループの最終滑走で登場してきた。昨日あれから泣きあかしたのか眠れなかったのか、メイクで隠しても眼の周りが腫れてた様に見えた。始まった冒頭の”伝家の宝刀”3アクセル、決まったよね!その後の演技も3ジャンプを何度も入れるなど、ほぼノーミスで滑り終えた。その直後、うれし涙か悔し涙かは分からないけど、前回とは違った涙をリンク上で流した。やりきった感と自分の滑りを見せる事が出来たという安堵感か。はたまたこれが最後に見せる魂の滑りが出来た、たくさんのプレッシャーから解き放たれた解放感か。
まあなんでもいいや。とにかく、フリーで最高の滑りが出来てホント良かった。自己ベストの得点だってねえ。
金メダルは地の利か、地元ロシアのソトニコアに輝いたみたい。それも良かったなあ、個人的な事を言うとキム・ヨナ
には金を挙げたくなかったんで。10人ごぼう抜きで6位に鈴木も踏ん張り8位に。3人中2人入賞して日本の意地を見せられた感じ。画像画像画像
さてと、五輪の事はこれぐらいで、明後日の23日に開催される今年の1発目のGT「フェブラリーS」について。
1984年当時はまだ、GVのハンデキャップレースとして始まったんだが、1997年JRAとしては初のダートのGTとして格上げされた。ダート戦線のスターホースが激突するレースとしてすっかり定着しつつあるね。
距離は1600m、開催場所は東京競馬場で、1着賞金は¥9400万となってる。クラッシックの始まる春を前に、ダート路線の王者を決めようと始まったレースです。今日は簡単なレース紹介だけしときますね。
最後に下写真の出走馬達を。左からシルクフォーチュン、ドリームバレンチノ、ブライトラインです。


けど、本当に安心したね。浅田選手の事。直後は練習でも簡単なジャンプさえ飛べない位の状態だったらしい。一時は棄権か?とまで言われたが見事に蘇って来た。この辺が千両役者だなあ。今後の事は知らないけど、間違いなく忘れられない五輪になった事だろう。あと、女子スキーハーフパイプで小野塚彩那選手が銅メダルになった様。
相変わらず、女性は強いねえ〜(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(これが浅田真央!&フェブラリーS2014) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる