モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(国民性の違いだろうけど・・・)

<<   作成日時 : 2014/02/25 01:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像     チョリ〜ッス!”集大成”の演技に日本はおろか世界各国のトップスケーターや
数多くの人達に、大きな感動を与えてくれた浅田真央のフリーの演技。これを見て感動という気持ちを感じなかった人は悪いけど、感性がずれてるし、人の心が伝わらない淋しい人だとオレは思う。それと、あの滑りから周りの人の
力の大きさを痛感・再認識したなあ。オレも色んな人に支えて貰ってるんだなあと。そう言う事を「ハッ」と気付かさせて貰ったのには感謝する。「ああ、そうだったなあ」ってね。段々と気持ちが優しくなっていく、そして、段々心が広く
我慢強くなっていってる。相手の気持ちや身になって考えられるようになってきてる。客観的に物事を見られる、
これは非常に大きい。知らず知らずにごく自然にね。昔はそれなりにとんがってた面はあったが、それはそれでいいと思ってる。人生こうして色々経験してって身に付けて行きもう同じ過ちは犯さずいける。
ソチの女子フィギュアのフリーは、稀に見る大激戦だったが、最初オレはキム・ヨナっていう選手がどうも個人的に
好きになれなかったんで、金メダルは彼女以外にと、狭い心でいたんだが、そう思ってた自分が恥ずかしくなってきてねえ。みんなそれぞれ素晴らしかったなあ。だけど、韓国だけは納得してなかったな。一通り全員の演技を見て
全て公平に見たら、金のソトニコアと銀のキム・ヨナの差が5点程あったね。演技構成でソトニコアがよかったとしても
コンビネーションジャンプで小さな着氷ミスがあった。対するキム・ヨナにはミスらしいのは見られなかった。芸術点を挙げれば、キム・ヨナの方が上回ってたと思うね。判定が覆る事はないが、まあここが地の利というものかなあ。
それでも韓国人の審判員の言動にはかなり疑問・違和感を覚えたけどね。大人気ないというか、やり過ぎというか。
画像画像
昨日の競馬のGT競争の「フェブラリーS」には驚いたなあ。何が驚いたっていうか1着に入ったのは、16頭のしんがり人気の馬、つまり単勝16番人気のコパノリッキー(写真左)だった。2,3着に1,2番人気がきたにも関わらず、
3連単は約¥95万と大荒れになった。オレラの中では1,2頭馬に混じって走ってるロバがきた、って言ってるよ。
単勝で¥2万7千で馬連が¥8万超えとまさに一発目から大波乱になった。
そこで今日のGU「共同通信杯」(3歳限定)は、堅く収まるとみてFイスラボニータからディープの仔4頭に流して成功して流飲を下げた。得てして荒れた翌日は堅く収まり易いんだ。配当的には全然大した事ないけど、トータルで
ほんのちょいプラスになった。ホントにちょいだけ。でも、マイナスにならなけりゃ次また遊べるよ。
本当に対照的な2レースだった。(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(国民性の違いだろうけど・・・) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる