モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(今週は?)

<<   作成日時 : 2014/04/18 13:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像     チョリ〜ッス!なんか今朝も地震があった様ですが、鈍感になってるのか「あ、そう」って感じです。今にでかいのがきそうですね。上写真右は巨人のクローザーのマシソンですが、昨夜も最後登板し前夜乱闘になりかけたヤクルトのバレンティンと遺恨の残る対戦をし、昨日は逆に三振を奪取しリベンジを果たし、軽くガッツポーズをした場面ですね。今季のマシソンは開幕から昨年とは違い防御率もエラク悪い。でも、現在のGのうしろはみんなダメなんで、まだ三振の取れる速球があるという事での器用だとは思うけど。まあ、我慢の時だね。その点オレと似てるな。なんでも悪い膿は今のウチに出しとけばあとは良くなればそれでいい。オレの場合はそうはいかなそうだけど。
左の写真は、久々に帰国し国内初戦の有村智恵選手。今日から開催されてる「KKT杯バンテリンレディース」という
試合で主催が自分のスポンサーの為、ホステスプロとしての参戦になる。目下アメリカを主戦場にしてて、ん〜多分メンタル面の強化が目的だろうけど、予想以上に苦戦してるみたいだけど、自ら選んだだけにしょうがない面もあるけどねえ。ちょっと行くタイミングがずれてたかもね。でも今最も彼女は苦しんでるだろうね。画像画像
明後日中山競馬場で、皐月賞が開かれます。今度はオス馬の(以下牡馬)クラッシックが始まったという訳です。
それで今日はその概要とかを、簡潔にお伝えしていこうと思ってます。
まず、1939年横浜競馬場(後に太平洋戦争の為、海軍へ徴用)の芝1850mで行われた、「横浜農林省典4歳呼馬」というのが前身になりますね。それから、舞台を1943年に東京競馬場芝1800mへ、そして同47年に
「農林省賞典」に改称して1949年に中山競馬場で現在の「皐月賞」と改称、距離も現行の2000mになり
現在に至ってる。レースの方は今年は例年になく優勝候補がズら〜っと並ぶ凄い混戦の模様ですよ。
一応前評判はあるものの、一体何がくるのか本当に悩むところです。馬名で選ぶ、騎手で選ぶ、親で選ぶ、などと
様々な選出法があるんですけど、やはり最後は自分の決断。自分の好きにやった方が後悔が一番少なく済みますよ。最後は下写真の馬を紹介して明日へと繋ぎましょう。左からEアドマイヤデウス、タガノグランパとなってます。
(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(今週は?) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる