モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのぶろぐ(GP第55回宝塚記念・展開&予想/その他)

<<   作成日時 : 2014/06/29 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像   チョリ〜ッス!サッカーW杯に出場していた日本代表(本田、長谷部除く)が、成田空港に帰国を果たし、前回南ア大会の時は4200人が詰めかけた様だが、今回は1000人程度に落ち着いたと、
なんとも正直というかホントの真のサポーターならば、暖かく迎えてやってもいいんじゃないの?って思うが、多分
”にわか”が多いんだと思うけどね。協会の会長?が「日本サッカーは進歩してる」と言ってたが、それにつれて世界も同じ様に進歩してる事を忘れずに。とにもかくにも、日本代表のW杯は終わったね。
昨日も話した危惧されてる日本プロ野球だが、セリーグでは巨人が自慢の打線が繋がりヤクルトに大勝、2位広島が敗れた為3ゲーム差に、ちょっとずつ首位固めが始まったのかな?3位の阪神は昨日敗れ遂に勝率5割を切った。
そして4位中日とのゲーム差がなくなった。W杯が終わればどれだけ野球に戻ってくるのかは疑問だね。画像画像画像
「JRA60周年記念・第55回宝塚記念」が、今日阪神競馬場で開催される。グランプリで上半期の競馬の総活みたいな大きなレースで、締めくくりだけになんとか格好は付けたいが、いかんせん走るのはお馬さんだからねえ。
まあでも、そうは言っても結論は出さないと話にもならないね。
じゃあまずはレース展開から、オレの頭の中で走ってるのは並びとして以下の様。
これといった逃げ馬が見当たらなくて、”多分”が付くけどBヴィクトリアMを逃げ切ったヴィルシーナが、今回も行くんじゃないかなあ。それに次いでDカレンGトーセンらが先陣を切って行くと思うね。ペースとしてはそんなに早くはならないと。そして今回12頭と出頭数が少ないので全て並びを予想してみたよ。
その後にECIH@Kが行き、AとFは後方からの競馬になると思う。解からないのはJのゴールドシップで、
目下僅かの差で1番人気だが、騎手を横典に乗換えその横典がどう行くのかというのが謎。元々後方待機で徐々に捲くって行くのがこの馬の持ち味だがね。ひょっとすると先行するかもしれないし、いつもの様にゲート難での出遅れで大きく後方というのもありえる。とにかくこの馬だけは解からないな。
そこでもう予想に行こう。まず◎本命だけどこれは希望的に勝たせてあげたいっていう気持ちが含まれている。
Fウインバリアシオンですねえ。この馬は同じ世代にオルフェーブルという怪物がいたんで、いつもこの馬の影に
隠れていた。そして競争馬の不治の病の屈腱炎を発症して復活。でもGTには手が届かない。すぐそこにあるんだがねえ。という事での本命にしてみた。
次に○対抗ですが、迷った挙句にたどり着いたのが、Aデニムアンドルビーですね。追い込み一辺倒の脚質なんですが、天候が昼頃から晴れてくるという予報なので、それを信用しての抜擢。なんかこれまでのGTの流れから
2着がずれそうな感じがするんで。そういう単純な根拠です。
▲単穴です。ここはIメイショウマンボに打ちました。休み明け2戦目で距離伸びてヨシというタイプ。一応2冠馬
なんです。この距離の実績もあるし、騎手はもう一つピンとこないんですがね。○▲と牝馬を持って来たんですが、
これはたまたまそうなっただけです。別に他意はないですね。
最後は△だけど、ここは@ホッコーブレーヴ、Dカレンミロティック、Eジェンティルドンナと分からないJのゴールドシップは消しにしました。もうきたらしょうがない諦めますよ。
以上が今回の宝塚です。買い方は馬連ですね。下写真は左から、FウインAデニムIメイショウです。
(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのぶろぐ(GP第55回宝塚記念・展開&予想/その他) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる