モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(名酒造消える&安田記念傾向)

<<   作成日時 : 2014/06/07 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像画像   チョリ〜ッス!まずは、日本プロ野球ですが、これは昨日の結果です。巨人が横川の代打によるサヨナラ勝ちで首位に0.5差に肉薄ですね。
サッカー日本代表がワールド杯前の最後の強化試合に臨み、ザンビアと対戦した。仮想コートジボアールということなんだが、かなりレベルの差はありありだったよう。試合の結果は4−3で日本が勝ったみたい。
ちょっと、いくらワールド杯と言えど、周りが騒ぎ過ぎだよね。そりゃあ日本が勝つのがいいに越した事ないがねえ。
はっきり言ってなんのどんな実績がワールド杯であるの?また例のごとく負けてもよくやったってか。そんななぐさめで済ませるから伸びないんだよ。甘い汁の中にどっぷりつかってさ。まだ女子の方が応援のしがいがある。
まあ好き好きだからいいやね。
AKBの総選挙が行われ、途中経過で1位だった指原は2位に終わり連覇はならなかった。なお1位には大方の予想通り渡辺麻友だった。
「美少年」という日本酒、御存知の方も多いと思うけど、死ぬまでに一度は飲みたい日本酒の第4位に輝いてる。
この日本酒を造ってるのが、熊本にある”火の国酒造”という酒蔵でしたが、大きな負債を抱えて倒産をした。画像画像画像
安田記念、競馬です。今度の日曜に開催されるんですけど、生憎の天候ですねえ。このレースを10年遡って振りかえってそこから見えてくる傾向などを探っていきましょう。
過去10年で10頭中6頭が、1〜3番人気から優勝馬が出てるんですが、残り4頭が何故か6〜9番人気から出てるんでこの辺にも要注目だと思います。出走頭数の絶対数が少ない3歳、8歳馬を除き勝率のトップは6歳馬なんですね。連体率では7歳馬なんですねえ。これらからも6歳以上に注目しましょう。
次に前走なんですが、3着以内の馬を重視と言う事です。それと近4走にも着目していきましょう。
近4走全てが3着以内という馬が勝ってるのが断トツなんです。特に近2走ですが、両方共3着以内で2005年からの勝ち馬9頭全てがそうなんですね。あと、前々走と前走の着順が上位で同じ着順。または、同じく前々走よりも
前走の着順が上である馬、こういうのが来てるんですよね。
面白いデータがあって1番人気の馬の3着内率が20%しかなく、2,3番人気の40%の半分の信頼度なんです。
最後にローテーションで最も王道と言えるのが、大阪杯組なんですよね。これらを、ちょっと考えの中に取り入れて
予想をしてみようと思ってます。それじゃあ、いつもの様に写真の馬の紹介ですね。上の左がJショウナンマイティです。写真下左から、Bカレンブラックヒル、Fホエールキャプチャ、Aレッドスパーダでした。
(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(名酒造消える&安田記念傾向) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる