モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(超豪華メンバーでの第34回ジャパンカップ展開&予想)

<<   作成日時 : 2014/11/30 10:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像   チョリ〜ッス!木曜日から4日にわたってブログを拝借して、今年のジャパンカップ特集をやってきましたが、今日ここで結論を出しますよ。その前にいつもとちょっと趣向を変えて、データなどにあてはまる馬をあてはめて行ってみたいと思います。え〜っと馬名ははぶいて馬番で並べて行きます。
GT馬=@BCEHIJNO
2200m勝利馬=BCDIJMO
東京コース勝ち馬=@BGHIJLNOP
乗り替え馬=BCHLMOP
天皇賞秋5番人気以内=BCHNO  と以上ですが、気になった事が、お気づきの方いらっしゃいますか?ここに上げた六項目に全て該当してる馬が1頭だけいますね。そう、Bジェンティルドンナ、3連覇のかかった女傑です。この東京コースもめっぽう強いんですが、乗り替わるムーア騎手はこれで3度目の騎乗になりますが、
過去2度騎乗し2戦2勝と。これだけ見ると、もうジェンティルの3連覇は決まりみたいなもん・・・の様に確かにそうなる可能性もありますが、牝馬ですから分かりません。特に牝馬とは当日になって急に機嫌悪くなったり、やる気をなくしたり逆に入れ込んでしまったり、そうした変化が多い生き物です。こうしたデータだけで当たれば苦労はしませんね。馬も感情がありますからねえ。あと、この中で個人的に引っ掛かるのが騎手の乗り替えなんですが、この辺に妙にアヤを感じまして。例えば@のジャスタの騎手は福永ですが、Cのエピファも福永のお手馬でして、今回しょうがなくスミヨンという外国人騎手に替わっています。競馬での”あるある”ですが、こういう時にえてして譲った馬が勝ったりすることが多いんです。んで気になってるのが、HとOの乗り替わりです。蛯名と岩田両騎手です。特に岩田は先週勝っててたまたま騎乗予定の騎手が落馬・骨折となり騎乗が周ってくると言うツキみたいなのを感じますね。
蛯名にしても、癖などを知り尽くしている、前走天皇賞で1番人気ながら、3位に終わったイスラに再びまたがれる。
このイスラは先頭に立つとソラを使う(気を抜いて遊んでしまう)という癖を持っていて、初騎乗だったルメールもこの辺に手を焼き追いだしが早まってしまいました。画像画像画像だから今度は乗り慣れた蛯名に替わりチャンスが出て来たように思います。

さあ、レース展開ですが、まあおそらく9分9厘Mサトノシュレンという馬が行くと思われます。ついでKタマモベストプレイがつけ、この2頭がレースを引っ張っていくんじゃないでしょうかね。Bジェンティルは内を利して先頭に取りついて行くのか。それを見る様にCエピファやHイスラJトーセンOフェノー辺りも先行していくと思います。注目の
3歳牝馬のハープスターは国内での札幌記念で、ゴールドシップをねじ伏せた様にいつもとは違う中団ちょっと前に付ける事が出来れば凄い末脚は持ってますから、面白い馬券対象にくるでしょうね。
続いて中団を形成するであろう馬達ですが、Iのダービー馬ワンアンドオンリーにLPあと外国馬はちょいとどいう
脚質なのか、よく分からないんでまあ中団勢としておきましょうか。そして後方から行くのは、多分先行するかもとか
言ってた@ジャスタウェイが、一旦下げて行くんではないのか、と思うんですがその他Gデニムアンドルビーも、
後方から直線勝負に出るんではと思ってます。ペース的にどうでしょう、遅くもなく速くもならずという平均ペースでしょう。ひょっとすると平均よりもちょっと速めかな?中ぶくれみたいになるんじゃないのかなあ、ポジション取りに結構
ごちゃつくんじゃないかと思いますよ。展開は大ざっぱにはこんな感じかなと。
そして予想です。
まず本命◎印ですが、春の義理返しもありHイスラボニータにしました。前回の天皇賞では頭に出るのが早くて、
癖である“ソラ”を使ってしまい、差されてしまったけど、それでも3着に残る健闘を見せ強い3歳の力の片鱗を。
今回はそういった細かな事まで熟知してる騎手の蛯名に戻りそういう心配なしでいいかなあっと。春はこの馬でいい
思いをさせて貰ったんでお返しをね。
次に対抗○印。ここは、もう最後の走りになるかもしれないBジェンティルドンナを持ってきました。素直に本命に
持ってこようと思いましたが、牝馬と言う事もあり3連覇というのも引っ掛かり、2番手止まりになりました。
しかし、東京コースには無類の強さを発揮するんでねえ。多分陣営の青写真は3連覇をして引退させると思います。
最後は有馬記念で、というのが普通に考えるんですが、この有馬があるのは中山競馬場で得意としてないんですよ。ですからここが目一かなあ、と思いまして。でも2番手で頭に来たらおめでとうですね。
3番手▲単穴候補ですが、先にも言いましたがなんか乗り替わりのアヤが気になって。天皇賞秋で3番人気に推されながら14着と完全に裏切った格好のOフェノーメノです。腐っても鯛じゃないけど、春天の覇者でしてこのまま終わるはずはない、と踏んでおり距離も伸びてこの馬の持つポテンシャルを出してくる!と勝手に確信してます。
人気も落ちて狙いどこだと。
最後は抑え△ですが、ここは一応敬意を表し世界1位の@ジャスタウェイを。しかし実際に2200m以上は若い頃から
陣営も使ってこずに、勝ち星もないんで距離的にはちょい長いのかなあと思い。しかし世界1位だから走ってもなんも
不思議はないと。あとCエピファネイアがどうかと。これも天皇賞から距離が延びて折り合ですね。この馬もいがつきやすくなったんじゃ。どうしても昨年ですが菊花賞の強い勝ち方が焼きついてるんで。N天皇賞馬のスピルバーグ
ディープの仔なんですが、東京は走ると思ってまして距離もこなせるかなあと。穴馬にKタマモベストプレイです。
人気薄の先行馬です。何があるか分からないんで。
写真の出走馬を紹介して終わります。上写真右から、@ジャスタウェイ、Nスピルバーグ、下左からHイスラボニータ、Bジェンティルドンナ、Oフェノーメノ
。     (写真:ヤフー)



華麗なる馬券術 (注目すべき隠された穴馬の法則) [DVD]
滝本忠弘

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 華麗なる馬券術 (注目すべき隠された穴馬の法則) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

新・優駿たちの蹄跡 ヒシミラクル?折鶴の恩誼? KCGコミックス
ブックウォーカー
やまさき 拓味

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新・優駿たちの蹄跡 ヒシミラクル?折鶴の恩誼? KCGコミックス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(超豪華メンバーでの第34回ジャパンカップ展開&予想) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる