モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(朝日杯FS&その他)

<<   作成日時 : 2014/12/20 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像   チョリ〜ッス!昨日に続いて理研の話題から。小保方さんやっぱり辞めましたね。
ちょっと考えても居ずらいですね。名前も特徴的で覚えられ易いんですが、これから気持ちなどを落ち着かせ、女性の幸せ路線に乗って行った方がいい様な。頼ってた先生も自殺していなくなって、ほぼ一人のみの力で作り出して行かないといけなくなり、48回も挑戦しても似たようなものは出来るが駄目だった。しょうのない事でしょう。
しかし、オレは痛みが抜けなくて困っちゃってる。横になっても起きていても痛いんじゃあどうしようもないよ。なんか
肩の内部に骨でも突き刺したような痛み方。過去にはなかったなあ、それに脚の膝周辺と脚首の外側の辺り。
この低い気温かなあ?サッパリわかんないや、だから対処法もクエスチョンマーク。お手上げでただただ我慢のみ。
少しは、気温が上がってくればマシにはなってくるんだろうか。こんなの今になってくるなよ!
1年を漢字1文字で表現するやつ。2014は「税」だったなあ。オレの今年はなんだろうなあ。強いて挙げれば「恋」かなあ。意味は別にいいやね。パッと浮かぶものはそれだね。まあ幾つになってもこういうものはね・・・画像画像
さて明日は2歳馬オスのナンバーワン決定戦”朝日杯FS”が阪神競馬場で。これから挙げるデータは全て中山競馬場を舞台に行われてたレースを元にしたものだから、ほとんどコース形態が大きく変わったから鵜呑みには出来ない物だね。ホント分からない人に言うけど、中山→阪神というのは同じなのは右回りって事だけで全然別物。
中山の頃は圧倒的に内枠有利だったけど、阪神競馬場の外回りコースになった今回からは、ほぼ枠順での有利不利は考えないでいいでしょう。中山コースには1600という距離にしてはコーナーが4つもあり、その上急坂もあり非常にトリッキーという表現が合ってるんだろうけど、阪神にはコーナーが2つとそれに最後の直線も長く、脚質の幅も広がってくる。但し、ここからのデータは少し置いておいた方がいいかも。前走は5着以内又は重賞組が絶対条件らしく、1番人気だった馬を筆頭に人気上位せめて5番人気以内であった。あとはコースや距離の経験も重要になるみたい。前のレースとして東京スポーツ杯・京王杯組が好走している。
まあこれは分からないが、当日の人気サイドの5頭ぐらいから馬連もしくは3連複で半分は取れそうな感じだね。
上写真右から、Iアッシュゴールド、Fセカンドテーブル、下写真左からGナヴィオン、@ネオルミエールです。
(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(朝日杯FS&その他) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる