モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(もうお先真っ暗!)

<<   作成日時 : 2015/02/11 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像   チョリ〜ッス!特に体調の方は良くはなってるわけじゃなく、むしろどうなのか?
何故こうなってくるのか?聞きたいなあ。オレの場合だるいとか、気持ち悪いとか飯も食えないとかの体調じゃなく
”痛み”正確には痛みに感じてるのかもしれない。オレには右顔面にも麻痺があり、こいつが一番のガンだ。多分、
左半身の神経などと連動してると思うが、左に痺れが来ると顔にもくる。これが、本当に不愉快だね。しょうがないけど。
さてプロ野球の話題だが、我が巨人の今や大黒柱になってくれた菅野だが、順調にきてるようでもう細かなコントロール、ストライクゾーンの再確認をするとこまで出来あがってる様で、非常に頼もしいな。故障などのトラブルがない限り「開幕投手」は間違いないと思う。結局昨季も開幕に持ってきて1シーズン行き、リーグ優勝も手には出来たから、あとが悪いけど。
新外国人選手のポレダという投手が、現時点では高評価みたいだね。198センチの長身から出る変化球に結構
慣れるまで手こずりそうだ。最速158キロっていう左腕だがこの”最速”というのはアテにしない方がいい。環境も条件も違うとこで出たものだろうから、日本じゃまず出ないと思うからね。長身で左腕というと昨年のセドンをイメージするけど、もっと幅があるんだろうね。画像画像
今週の競馬だが、15日は「共同通信杯」「京都新聞杯」と2つの重賞が組まれてる。特に京都競馬の「京都新聞杯」には、287日ぶりに復帰の”ダービー馬”キズナ(下写真右)が出走してくる。迎え撃つのはハープスターはじめの強豪陣。もうキズナの今年のプランが決まってて、ここを使い大阪杯→春・天皇賞→仏遠征し凱旋門賞に再挑戦
そして暮れの有馬記念で引退する・というレールが敷かれてるんだね。長期休養明けであの末脚が使えるかどうかは別にし、また今年1年元気に走るキズナを見れるんだからヨシとしよう。
日本中央競馬界(JRA)に、初の外国人騎手が2人誕生した。C・ルメール(写真左)とM・デムーロの両名だが、2人共もう国内ではお馴染みになってるが、合わせて600勝うちGT15勝と日本人騎手には強敵だけど、日本人騎手の向上にはいいカンフル剤になってくれる事を願いたい。その為にも2人にもドンドン力を発揮し遠慮なく暴れまわって貰いたい。それだけ日本人騎手に反骨精神がある事を。   
  (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(もうお先真っ暗!) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる