モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(皐月賞攻略データ?&その他)

<<   作成日時 : 2015/04/18 10:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像   チョリ〜ッス!上の写真右の左側の選手はプロ野球・東京ヤクルトの小川投手。
その投球フォームがメジャーの、伝説の剛速球投手”カリフォルニア超特急”と言われた、ノーラン・ライアンに似てるとこから「ライアン小川」と呼ばれてる。昨年出て来た若手投手だが、2年目のジンクスなんてクソ喰らえで昨夜も
DeNA打線を7回までパーフェクトに抑え2勝目を挙げた。唯一ヤクルトで計算出来るピッチャーで、今やエースの位置にいるね。やっぱり見た感じ打ちにくそうな投手だね。勿論球も速いしタイミングが取りにくそうだね。オレは確か
戦前の予想で3位かそこいらに挙げてるはず。果たして今季ヤクルトの順位は?小川は何勝するのか?
左の写真は、スピードスケートの短距離部門のエース的存在だった長島圭一郎選手(32)だが、引退を表明したようで、スプリント界に後継者は現れるのかね。彼は世界に通用するスピードがあった。現に2009年につくられた彼の1000mの記録は未だに破られてない。
男女ゴルフは、まず男子の開幕戦「東建ホームメイドカップ」は、上位6人のうち5人が外国人選手で、なんか女子のスタートと似てるが残念ながら今は雲泥の差がある。
次いで女子は「アクサレディース」の初日。まだ未勝利の菊池が首位に立ち、出遅れた感の香妻が2位タイにつけた。なんとかこの二人頑張ってほしいな。
世界フィギュア国別対抗は、男子フリーが行われ羽生が首位になり、日本は2位につけ今夜の女子フリーに順位が
決まる。画像画像画像
明日の皐月賞のポイントになるのか、でも過去の成績は意外と侮れない。
まずは、この皐月賞と前の弥生賞はコースも距離も同じなのに、ここ25年で3頭しか同一レースの優勝馬がいないんです。何故かというと、多分コース状態と臨戦態勢にあると勝手に思ってます。コース状態は弥生賞の頃と比べ
かなり荒れてます。直線は310mと短いのですが荒れてる為非常にパワーが必要となってきてる。だから、弥生賞で行けたのに行けなくなるのが多いんです。臨戦態勢はマジここに目Tで合わせて来たのか?という事。
弥生賞に強豪が多く集まると、トライアルだけに決められた着順までには最低入ってこないとここには出られない。
だから弥生の方を目一杯に仕上げてくる馬が多いと。これらはオレの推測で事実じゃあないです。
過去のレースはデビュー戦に及び、5番人気より下回ってた馬は割引と。前走ですがこれは1着馬が有利と。
過去10年で、優勝馬全て・連体馬20頭中18頭・3着以内馬が30頭中27頭が、芝の重賞レースで連体の経験があったとなってます。これは結構面白いかもね。近走で大敗してる馬は割り引くと出てます。
参考になればいいけど・・・最後は下写真の馬の紹介を。明日はレース展開と予想を。
左から、Fキタサンブラック、Mクラリティスカイ、@ブライトエンブレムとなってます。
     (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(皐月賞攻略データ?&その他) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる