モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(JRAに対する不満・不信感これでいいのかなあ)

<<   作成日時 : 2015/05/06 09:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像   チョリ〜ッス!れから話す事は、昨日今日思った事じゃなく、ず〜っと以前から感じていた事です。オレの趣味であり好みであり、今や生活の一部になってる様な感じの競馬に対して、というよりもそれを事業としているJRA(日本中央競馬界)の、現在の在り方やレースなどを行う上でのルールなどに疑問を感じてたので。

まず、気になったのが降着や騎乗停止についての事だがね。
なんか曖昧になってて、ファン達にも不親切でちゃんとした説明もない事。

終わった事を掘り返すつもりなど、毛頭ない。
2度に渡る、岩田騎手と故後藤騎手のレース処置に対しての事。
これは、一つ間違えれば即死の大惨事・大事故になってた事だ。見てるとこと競馬に限らず言える事だが、結果が良ければそれでいい事なのか?
もう後藤騎手はこの世にいないからという事じゃない。原因が不明の自殺もひょっとすれば、これが発端かも。
ああいう事がありながら、かたや病院送りになり、かたや騎乗停止だけという簡単な処分に。
その後、後藤騎手は帰らぬ人となるのだが、岩田騎手に至っては桜花賞というビッグレースを獲る大活躍をしてる。
別に岩田が勝ったからとか、馬券が外れたからとかそんなチンケな理由じゃない。

ついこの間の、天皇賞という歴史ある大会に際し、優勝したゴールドシップはゲート入りの前に、嫌がって入らなかった。まだ、2歳程度の若駒ならいざ知らず、もうGT5勝も上げてる名馬にもなりうる馬がだ。その間他の馬達は待たされる羽目になる。それでリズムやテンションを崩した馬もいたろうね。無論ゴルシが勝ったのに文句を言う訳でもないしたまたま勝つ事に。最強の馬を決める舞台で・・・その件もおとがめなしだ。

これらの事に対して、酷くファニー曖昧じゃないか。アンフェアというか。もう今や天下のJRAだよ。もっと威厳を持ってもいいんじゃないのかねえ。例え¥100でも大切なお金を出してる人や、もしかして人生をも賭けてる人もいるかも。毅然として世間に立って貰いたい。素晴らしい讃えられる行事・競馬になるようにね。
   (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(JRAに対する不満・不信感これでいいのかなあ) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる