モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(菊花賞レース展望他)

<<   作成日時 : 2015/10/23 09:43   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像
チョリ〜ッス!今こうして、スキな競馬についてホント勝手にやってるけど、もっと役に立って己が伝えられる事を
やった方がいいんじゃないの?って思うこの頃ですが。例えば料理のノウハウとかねえ・・・まあいいか。
 25日の京都競馬のメインは3歳牡馬3冠最後のレース、菊花賞が2冠馬ドゥラメンテの骨折による故障休養で
超本命がいない混戦のレースとなったが、春のクラッシックを賑わせた馬達が載冠するのか、この夏の上がり馬達が台頭するのか、はたまたその能力が一気に開花する新たなスターが誕生か?面白い一戦になる事だろうね。
リアルスティ-ル、皐月賞・ダービーとそれぞれ2,3着に甘んじただけに、今度こそと言うのは陣営も騎手も思ってるだろうね。しかし秋の初戦のトライアルレース神戸新聞杯で、またもや伏兵に足元をすくわれ2着になった。
う〜ん、この馬決して弱くはないんだね絶対に。でも、何かが足りないんだよねえ。本番の菊花賞はどうなるの?画像画像画像
春の実績馬では、キタサンブラックは順調にきてるね。もしも菊の栄冠を撮れればオーナーの歌手の北島三郎さんが「まつり」を歌ってくれるらしいが。キタサンは春もトライアルのスプリングSを勝って、本番の皐月賞は3着に頑張ったけど、ダービーでは12着と惨敗だったね。あとはサトノラーゼンだが、秋初戦は7着も大負けしたんじゃなく、
コンマ7秒と大差はない。ブライトエンブレムは10着かあ、ちと難しいかな。実績馬にも明暗が分かれてるね。
神戸新聞杯を逃げ切り、リアルに2馬身差をつけたリアファルは俄然注目されてる。ダートから路線変更して正解と
今のとこはなってる。500キロを超える大型馬でパワーはありそう。あとはこの3000という距離が合うかどうかだが、既に堂々と「逃げ宣言」をしている。スティ-ルグリッツ、ジュンツバサ、マサハヤドリームとか新興勢力も不気味だね。最後は、写真馬の紹介をして明日に繋げるとする。上右から、Cキタサンブラック、Fスティ-グリッツ
下左から、Oタガノエスプレッソ、Iブライトエンブレム、Dベルーフです。        (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(菊花賞レース展望他) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる