モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(菊花賞攻略データ過去10年間から)

<<   作成日時 : 2015/10/24 10:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像
チョリ〜ッス!明日に発走を控えて今日は過去10年の成績などにより傾向などを追って行こうと。
まずは前走ですが、ここはもう神戸新聞杯組が圧倒してますね。優勝馬10頭中9頭がここから出てます。残り1頭は1000万クラスからですね。ちょっと気になる点じゃあセントライト記念組が優勝馬ゼロと苦戦してますね。こういう
前走などのローテは結構重要になったりします。軽視は禁物ですね。
菊花賞はどの馬も経験のない3000mという未知の距離を走るんですが、ある程度は芝での中・長距離を経験してる馬、例えばこういう記録が残ってます。近走で芝2200m以上のレースで3着以内の実績のある馬は優勝8頭、
2着8頭と優秀な成績を収めています。画像画像画像
過去3走内で2回以上の連体がある事が望ましくなってます。あと、今年8月以降に出走して大崩れしてない馬というのも重要になってきますよ。
芝1800m以上の重賞実績がある事。重賞勝ちまでは求められないが、まあ3着以内に好走した程度までは、必要でただレースにでただけでは実績とならないね。
芝2000m以上での勝利がある事。こちらは特に重賞とかにこだわらずに、その距離に勝ち鞍があるという事。
これらは、絶対に必要不可欠だというものではなく、この10年間の菊花賞の勝者もしくは上位入線した馬のその
過程を示したものであり、あくまでも参考です。
明日を迎える前に、写真の出走馬を紹介しておきましょう。明日は最終予想ですね。
上右から、Eレッドソロモン、@ミコラソン、下左からLマサハヤドリーム、Mマッサビエル、Jリアルスティ-ルです。ちなみに、今日の東京メインの富士Sは、お勧めはOフルーキー、穴にCマイネルホウオウ。ん〜予想ですよ予想。          (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(菊花賞攻略データ過去10年間から) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる