モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(2015エリザベス女王杯)

<<   作成日時 : 2015/11/12 19:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

画像画像
チョリ〜ッス!今週のGTレースはエリザベス女王杯です。この競争元々は現3歳牝馬の3冠目のレースだったんで、1996年から新たに古馬達も参戦出来るように牝馬限定のGTレースとして設けられたものです。場所は京都競馬場で距離は芝・2200mの外回りになります。いわゆる女の闘いですね。それまでは2400m戦でした。
レース名は、前年(1975年)にイギリスのエリザベス女王が初の日本訪問を記念して付けられたものです。
距離が2200と他にあまりない距離で、まあギリ中距離になるのかなあ?オークスよりも短く秋華賞よりも長い。
上下200mの違いですが、これがメス馬達にどう出るのか?あとヌーヴォが前年ラキシスに差されたリベンジを果たすのか?はたまた新興勢力が出て新たなスターホースが生まれるのか?話題は尽きませんがねえ。画像画像画像
エリザベス杯と言うのは、ここも血統的に言うとディープ産駒が相性がいいみたいで、今回もラキシス始め4頭の
出走がありますね。ディープ産駒というと1600のマイルが合ってる様に思いますが、この2200メートルで勝率17%、連体率30%近くとどちらも驚異的な数字を叩きだしてます。しかしこの”血統”というやつは、オレはどうも
好きになれない。確かに人間でも血筋ってあるけど、無論競走馬にもあります。でもそれで全てかたずいたら、
全部当たっちゃうって事になりますよね。オレの思う「競馬」ってものは、なんかロマン・夢みたいなものを感じるんです。そして前にも話したように推理ゲームみたいに思うんで。
週末はこちらも雨予報ですが、多分いい馬場でのレースは期待出来ないと思うので、そうですねえ・・・あまり重に
なっても苦にしないタイプの馬が有利になるんじゃないかなあ。
最後は写真の出走馬の紹介を。上写真右から、ウインリバティ、リメインサイレント、下写真左から、リラヴァティ、
タガノエトワール、パワースポット以上でした。          (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エリザベス女王杯(G1)@JRA京都競馬場
2015年11月15日(日) 第40回 エリザベス女王杯(G1) サラ系3歳以上 (国際)(指定) オープン 定量 京都競馬場2200m 芝・右 発走15:40 予想(馬単◎⇔○▲△△、ワイドBOX○▲△ ... ...続きを見る
たび☆めし☆うま BLOG
2015/11/14 13:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(2015エリザベス女王杯) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる