モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(阪神ジュベナイル・フィリーズ概要)

<<   作成日時 : 2015/12/10 09:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像
チョリ〜ッス!今週来週と2歳戦が続きます。あんまり嬉しくないのが本音です。
まず、距離は芝1600mで阪神競馬場で行われます。創設は1949年12月18日になります。
1着の優勝賞金は¥6500万です。牝馬限定の定量斤量54キロですね。
レース名の「ジュベナイル」というのは、英語で訳すると少年・少女という意味になります。
「フィリーズ」の方は、若い牝馬という事になりますね。英語で言うと格好いいですねえ。
1949年に、阪神3歳(現2歳)ステークスという名称で始まりました。当初は1200mだったようです。
牡馬も牝馬も一緒だったんですが、1991年に分けられて「阪神3歳牝馬S」となりました。それから2001年に
現名称になりました。このレースの優勝馬が翌年の春のクラッシックで活躍するのが多く見られるようになりました。地方競馬の馬は、既定のレースなどで2着以内または芝の重賞の優勝馬など5頭まで出走出来ます。画像画像画像
2歳のレース、人間で言うと16歳位かな?発展途上ですねえ。馬には早熟タイプと晩成タイプに分かれまして、
特に若いうちはおおがけ(その時のみ勝ち負けの競馬をする)しても、全然不思議じゃありません。しかし、
近年はやはり人気通りの走りをしてくれる馬が増えた様です。まあ助かりますねえ。
ここから翌春の、桜花賞などのクラッシックを占えるって事もありますね。
でも、あくまで牝馬でして先週のサンビスタのような例も度々あるようで、この辺が悩ましいとこでもあります。
まあ、競馬全体的によく解りませんが、特にこの2歳戦には気を使います。
だから、これから流すという買い方よりも、いわゆるボックス買いをお勧めします。その方が妥当かと。
では写真の馬の紹介です。上右からアットザシーサイド、アドマイヤリード、下左からウインミレーユ、
ジェントルハーフ、キリシマオジョウ、5頭です。明日には枠順も発表されると思うんで、馬番付きでの御紹介に。
(写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(阪神ジュベナイル・フィリーズ概要) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる