モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(クラッシック第2弾今回は牡馬3冠その一皐月賞概要)

<<   作成日時 : 2016/04/14 19:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像
チョリ〜ッス!先週のクラッシック第1弾桜花賞は、圧倒的な1番人気に支持されたメジャーエンブレムを持ってしても、3着すら入れずに馬券に絡む事も出来ずに、桜花賞の洗礼を受けた格好に。そして注目すべきはトライアルレースで1,2着のチューリップ賞組の2頭がそのまま来るという、珍しい結果に終わった。ここで気付かされたのは今更ながらデータの重要性。下手すりゃデータのまんまに従えば的中してたと。舐めちゃあ無視しちゃあいけないと痛感させられました。データと言うのは当たり前ですが、年々増えて行くということですが、今回は皐月で牡馬のクラッシック・舞台も中山とトリッキーなコースで開催とあり、一筋縄で終わらない様に思いますがどうなるでしょう。
今日は同じ流れなんですが、皐月賞の概要をお贈りします。画像画像画像
創設は1939年で、芝の2000mで行われます。場所は冒頭で言った通り中山競馬場です。
当初の名称は「横浜農林省賞四歳呼馬」という名の通りに横浜に存在した競馬場の芝1800mで開催された。
1943年に東京競馬場に移って、終戦後の1947年から「農林省賞典」とされ、1949年に中山に移転されここで
「皐月賞」と現行の名称となり、翌50年から距離を2000mにし、現在に至っている。
1995年から”指定交流競走”となり、ある条件を満たした地方馬に、2002年に外国産馬2010年から外国馬にも出走権を与えられ国際競走になった。ダービー、菊花賞に対し”最も速い馬が勝つ”と言われるレースに。
1着賞金が¥1億となっており、この競争で4着以内に入れば自動的に日本ダービーの優先出走権を与えられてる。勿論3歳のオス馬限定のレースです。概要を簡単に紹介しました。最後は写真の馬の紹介ですね。
上右から、Nエアスピネル、@ドレッドノ-タス、下写真左から、Kリスペクトアース、Aジョルジュサンク、
Gミッキーロケットです。明日はレース展望を。   
       (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(クラッシック第2弾今回は牡馬3冠その一皐月賞概要) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる