モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(クラッシックがやってきた)

<<   作成日時 : 2016/04/07 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像
チョリ〜ッス!4月に入り、まだ安定感のない気候ですが、待ちきる事が出来ずに今年もまた3歳牝馬達の第1登竜門の桜花賞が、まだ多く残るサクラの季節に間に合わせるように。昨年のレースはちょっと満員電車のラッシュを見てる様な不思議なレースでした。”魔の桜花賞ペース”でしょうか。超のつくスローペースになり
勝ち馬のレッツゴードンキは、弱い馬じゃないんですがその後大きいとこを使われてましたが、目立ついい成績は残せませんでした。今年はどうでしょう?ゲートが開くまで解からないのが本音ですね。
今年がちょっと違うのが1頭抜けた存在がいると言う事ですか。でも、絶対というのは間違いなくありませんから。
今日は桜花賞の概要を紹介していきたいと思います。画像画像画像
1939年に、最も優秀な牝馬を選定しよう、繁殖牝馬の発掘をしよう、という名の元「中山4歳牝馬特別」というレースが創設されました。1947年に現在の名称である「桜花賞」となり最初は京都競馬場で開かれていました。
それが、1950年に阪神競馬場に移され以降定着されました。1995年に地方馬、2004年外国産馬に、2010年には
外国馬にも門戸開放となりました。1984年に国内GTレースに格上げされ、2010年から国際競走となったレースです。優勝賞金は2016年は¥9200万が1着に与えられます。
上下の写真の馬達を紹介して終わります。上右から、クロコスミア、ビービーバーレル、下写真左から
デンコウアンジュ、ウインファビラス、ブランボヌールです。明日はレースの展望を見て行きます。     (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(クラッシックがやってきた) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる