モンタンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モンタンのブログ(所詮は人間のやる事だから・・・)

<<   作成日時 : 2014/05/08 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像画像     チョリ〜ッス!久し振りに今日はな〜んにもない日だ。通所も訪問なんとかとか
何もない。勿論、中央競馬もね。だからってわけじゃないけど、いつもよりは寝た感じだな。でも、やっぱり厄介な物が左肩周辺の痛みだ。また最近強さを増してるんで参ってる。あとは、月曜日に左肩の方にボトックス注射の「お試し」ってやつをうって貰う予定で、こいつが少しでも好感触を得られればいいんだけど。担当医は想定の範囲で”中枢性”の痛みと言ってるけど、ド素人のオレがネットを駆使し調べてみると、こちらでは”末梢性”の痛みとなる。もしも、
末梢性のものならば、治療法にだいぶ違いや手段にあるんで、その辺感じてるのはオレ本人だから、オレの主観を
メインに考えて行こうかななんて事を考え始めてる。万が一そっちが正解なら今迄の7年間というものが、エラク遠回りした様な事になるんだけど、どうなのかは分からない。
上写真右は巨人のルーキー小林捕手である。昨日のDeNA戦で本塁打を打ったとこだけど、ポジションは捕手で
巨人には年棒¥6億超えの大物・阿部がいる。でもその阿部が絶不調に入り込んでるので、ちょこちょこ出番が出てきてる。そこで中々の結果を残していて肩の方のアピールも出来ている。そろそろかもな。
写真左はボクシングで3階級制覇に挑んだ井岡だね。IBFフライ級王者のアムナット・ルエンロンという選手と戦ったんだが、12回の判定で1−2という結果で15戦して初めて負けたんだな。この判定の1人のジャッジがそいつだけ
大差がついており「おかしい」と疑惑が上がった。この判定とかは、どうしても人間が目で見て付ける。五輪のフィギュアもそうだったが、主観的なものや先入観が入り易く感情ってものを持ち合わせてる人間のやる事にはこう言う事があってしょうがないものだ。いくら中立と言ってもねえ。だから誰もが見てる視聴者まで納得出来る方法を、早急に考え出すしかないんじゃ。そうすればこういうクレームは無くなって行くんではないのかねえ。画像
写真下は競馬の先週行われた天皇賞に走った直後のキズナだね。騎手の武豊とかは「ギアはもう一段あるはずなのに・・・」と敗因がハッキリと分からない状況が続いていた。無論ファン達も同じ気持ちだったと思う。
それが判明した。どうやらレース中に脚を痛めていたようでそれが「骨折」の診断がおりた。ガックリしたのは特に
陣営だな。キズナの今後の青写真は再び「凱旋門賞」という大きな目標があった。それがこの怪我により消滅した。
しょうがないな、故障がひどいものじゃなくてよかったと考えるしかないな。凱旋門には日本からはまだ、ハープスターという怪物牝馬が残ってる。その為にも是非とも「オークス」を無事に勝って貰うのを願うだけだ。
明日からは、また心新たに金、土、日にわたりGTのNHKマイルCの特集をさせて貰う。「オレは間違ってなかった」そう言い聞かせて生まれ変わった自分の予想などを、ブログ内にて堂々とやる。
是非、興味の薄い方も覗いて貰えたら嬉しいなあ。まあ、なるようになるさ!  (写真:ヤフー)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。キズナ骨折でしたね、なら納得、いたしかたないです。マイルCの行方やいかに。
非常に楽しみにしてますので、お互いに獲れるといいですね〜。
Mr・X
2014/05/08 14:52
 こんばんわ。
まあ、大事な故障じゃなくて良かったです。
ちょっとこれから、競馬とも真正面に向き合って
やってみようと。何処まで必死こいて出来るのかは分かりませんが、方法も変えてと考えてます。何もそこまで真剣に、なんて思われるかもですが、後悔しない為にも一生懸命やってみようと。結果はどうあれ。
とにかく見てて下さい。
モンタン
2014/05/08 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンタンのブログ(所詮は人間のやる事だから・・・) モンタンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる